競馬マーケットは数多くの競馬予想サイトを口コミや評価を元に紹介しているサイトです|口コミ 評価
口コミ 反映

2014年 第9回オーシャンステークス・第21回チューリップ賞・第51回弥生賞 予想

今週開催される穴馬を管理人が独自の千里眼でご紹介!

2014年 第51回 弥生賞(GⅡ)

イタリアンネオ

弥生賞 注目馬 ※(3/5水曜日 更新)
遂に始まったトライアル。断然人気の川田騎手が騎乗するトゥザワールドがいるが、最後まで何が起こるか分からないのがトライアルの醍醐味。
穴馬として予想オッズ23.9倍のイタリアンネオを推薦したい。大雪のせいで、例年のデータがまったく使えない馬場に育った中山競馬場。その中山で先週、密かに活躍した血統をご存知だろうか?
そうネオユニヴァース産駒だ。もちろん血統だけではなく、レースセンスや内容から見ても充分期待出来る。買い目には、是非入れたい一頭だ。

2014年 第9回 オーシャンステークス(GⅢ)

スノードラゴン

オーシャンステークス 注目馬 ※(3/5水曜日 更新)
メンバーがメンバーだけに出走してくるハクサンムーンが1倍台の人気になりそうだが、休み明けで完全に叩きでまだ他のメンバーにもチャンスはある。
そこで是非、注目したい馬がスノードラゴンだ。芝の挑戦は実に3年ぶりだが、ダートでは最近の中山での戦績は目を見張るものがある。
デスペラードのようにダートから芝へ戻りGIを取った馬も現実に存在している。まだ諦めるのは早い!

2014年 第21回 チューリップ賞(GⅢ)

ビートゴーズオン

チューリップ賞 注目馬 ※(3/5水曜日 更新)
今週の重賞は全て1倍台になるだろう馬が出走してくる。チューリップ賞はハープスターだ。人気馬に続けて乗る川田騎手は重賞連続制覇もありえる。
その中で穴馬と指名したいのが、このビートゴーズオンだ。ダートが優秀すぎる馬だが、父のCurlinは凱旋門賞の話もあったらしい事から考えても大丈夫と信じたい。
阪神芝1,400mダートでは芝スタートなのだが、あまりにも芝の行きっぷりがいいので楽に先頭に立てた程だ。実際にレースをしてみないと分からない所もあるが、不調のハープスターを驚かす逃げを見せたら面白い一頭だ。

優良競馬予想サイトの的中実績