競馬マーケットは数多くの競馬予想サイトを口コミや評価を元に紹介しているサイトです|口コミ 評価
口コミ 反映

2014年 第32回ニュージーランドトロフィー・第57回阪神牝馬S・第74回桜花賞 予想

今週開催される穴馬を管理人が独自の千里眼でご紹介!

2014年 第32回 ニュージーランドトロフイー(GⅡ)

イタリアンネオ

イタリアンネオ 注目馬 ※(4/9日水曜日 更新)
弥生賞では注目馬に上げていたが残念な結果に終わってしまったイタリアンネオ。もう一度この馬を信じたい。
前回は距離が合わなかったのか、4コーナーを過ぎた当たりトゥザワールドで捲くられた時に、ハミを噛んでしまい馬のやる気もそがれ大敗してしまった。
ただ、ハミを噛みスタミナ消費したのが負けた原因だけとは考えにくい、例えスムーズに行ったとしても距離が合わず伸び切れず負けていただろう。その点を考えても陣営の2Fの距離短縮は正しいと言える。
馬体にも問題はないみたいで、最終追切はまだだが、調教も追い切りを2本行っていて調子は良いようだ。体重も絞れて出走してくるだろう。ここを勝ってNHKマイルへの道も開きたい所だ。

2014年 第57回 阪神牝馬ステークス(GⅡ)

プリンセスジャック

プリンセンスジャック 注目馬 ※(4/9日水曜日 更新)
阪神1,400mの牝馬限定戦で行われる阪神牝馬ステークス。穴馬として推したいのがプリンセンスジャックだ。
内周りで行われる今回、先週のキズナの鮮やかな末脚が印象に残るが、あれはキズナだからこそ出来た競馬の芸術。一級線だからこそ差せたのだ。
最初の直線が長く、ラップ的にもハイペースになりやすいコースだが、人気2頭が末脚勝負。ゆえに傾向よりは、先行勢は思ったより容易に逃げれるのではと予想する。
先行勢の穴馬を厳選するのは難しいが、レースセンスがよくどんな展開にも対応でき、阪神コースが比較的得意で距離短縮もプラスになりそうな本機が一歩リードと言った所か。穴党の方は、是非狙いたい一頭だ!

2014年 第74回 桜花賞(GⅠ)

リラヴァティ

リラヴァティ 注目馬 ※(4/9日水曜日 更新)
遂に始まった牝馬クラシック第一弾阪神1,600mで行われる桜花賞。おそらく単勝1.2~1.4倍当たりになるだろうハープスターがいる為、穴党の方は非常に悩ましいレースとなるだろう。
それでも、推したい紐に入れといて欲しい一頭がリラヴァティだ。ハープスターに対抗するには、前目の競馬をするしかない。差し馬で穴なら、マーブルカテドラルも気になるが若い牝馬で重要な一週間の大事な追い切りが悪く不調?とも取れるタイム。週末の雨模様も気になる所だ。
一方、リラヴァティは栗東の坂路で行った調教での1Fのタイムが初の12秒台を叩き出し、牝馬の成長力に期待も出来る!先週、芝コースでBコースに代わり内ラチが3メートル移動し、多少は先行勢も走れる馬場になってきた印象を受ける。ハープスターが取りこぼすなら前の残りしかない。買い目の加えても問題ない一頭だろう。

優良競馬予想サイトの的中実績