競馬マーケットは数多くの競馬予想サイトを口コミや評価を元に紹介しているサイトです|口コミ 評価
口コミ 反映

2014年 第59回有馬記念・第9回阪神カップ・第31回ホープフルステークス 予想

今週開催される穴馬を管理人が独自の千里眼でご紹介!

2014年 第59回 有馬記念(GⅠ)

ジャスタウェイ

ジャスタウェイ 注目馬 今年の有馬記念は豪華メンバーが揃った中、激戦必須が予想される。そんな中、本命としてジャスタウェイを推したい。前走で距離の見通しが立った上、今回は前走と比べ見違えるように馬体もよくなった。
調教ではゴールドシップを完全に煽る動きを見せており、思い切って走れる状態にあると言えるだろう。世界ランキング一位なだけに、力を出せれば誰にも負けない圧倒的なパフォーマンスを見せてくれるだろう。
ラストランとして最後に有終の美を飾って欲しい馬だ!

2014年 第9回 阪神カップ(GⅡ)

リアルインパクト

リアルインパクト 注目馬 今回で9回目を迎える大荒れが続く年末恒例の短距離重賞「阪神カップ」。過去全ての三連複の配当が全て100倍を越えるている事からも波乱の主役となる穴馬を見つけることが最重要と言えるだろう。
管理人が推奨したい穴馬は、リアルインパクト。昨年の阪神カップの覇者であり、コース適正・距離は言うまでもない。前走は、休み明けで体重大幅増と度外視していい。今回はマイナス20キロと良い頃の前向きさが戻ってきた。 馬券を買う上で外せない一頭だ。

2014年 第31回 ホープフルステークス(GⅡ)

タンタアレグリア

タンタアレグリア 注目馬 昨年まで開催されていたラジオNIKKEI杯2歳Sだが、今年からホーポフルステークスに名称が変更された。グレードもGⅡに上がり、コースも中山2,000mに変更されまったく別のレースになったとも言える。しかも今年は、中山競馬場が回収工事だった為、中山を経験した事がある馬が一頭もおらず大波乱の可能性も十分にありある。クラシック前哨戦の賞金稼ぎになるだろう大事な一戦でもあるホープフルステークスで管理人が推奨したい穴馬は、タンタアレグリア。
新馬戦と2戦目とあと一歩が届かず一度リフレッシュを挟んだ前走。距離も2,000mと距離延長のレースで、4コーナーを回った時点で13番手と厳しい内容だったが一頭だけ34.7の上がりで差し切った豪快なレースとなった。小回りのコースと坂のあるコースも経験しているあたり中山競馬場でも問題ないかと思われる。調教もジョッキー騎乗のおかげもあるかもしれないが、抜群の動きを見せており今回のレースの目玉とも言える。まだ出走を決まっておらず抽選待ちだが …出走が決まったら期待したい一頭だ。

優良競馬予想サイトの的中実績