競馬マーケットは数多くの競馬予想サイトを口コミや評価を元に紹介しているサイトです|口コミ 評価
口コミ 反映

2015年 第63回中京記念・第47回函館2歳ステークス 予想

今週開催される穴馬を管理人が独自の千里眼でご紹介!

2015年 第63回 中京記念(GⅢ)

アルマディヴァン

アルマディヴァン  注目馬 七夕賞に続く夏の風物詩の一つと言ってもいい中京芝1,600mで行なわれるサマーマイルシリーズトヨタ賞中京記念。2012年移行、1番人気馬はすべて4着以下に敗れており、何と言っても凄いのはその荒れ具合だ。2010年三連単2,555,050円、2011年三連単350,430円、2011年三連単238,040円、2011年三連単366,580円、2011年三連単428,240円とかなりの高配当が続いている。今年は中京記念と言えばのフラガラッハは出走しないが、今年も例年以上の荒れ具合になりそうなメンバーが揃っている。そんな中、管理人が推奨したい穴馬はアルマディヴァン。
アルマディヴァンは3走前の福島牝馬ステークスで6着(0.2秒差)と差し脚が魅了な牝馬だ。GⅠ初挑戦となったヴィクトリアマイルはさすがに完敗した。前走は久しぶりの1,400mで伸びきれなく前残りの展開にも合わず8着に終わったが脚を使って健闘を見せた。元々、1,600mがベストな馬で1,600で馬券を外したのは重賞を除き9回走って一度のみ。左回りの戦績も良く去年は夏の新潟で勝利しており夏の心配もない。中京記念は近年、逃げ・先行馬が苦戦しておりやや時計を要する馬場が得意なアルマディヴァンには絶好の舞台。予想オッズは15番人気と人気以上の活躍をするのは必須で注目したい一頭だ。

2015年 第47回 函館2歳ステークス(GⅢ)

マコトルーメン

マコトルーメン  注目馬 来年のクラシックへ向けここからドラマが始まる。未来げの希望を乗せた世代の最初の一番星になるのは?函館芝1,200mで行われる函館2歳ステークス。JRA2歳勢の最初の重賞となるレース。2歳戦初の重賞レースという事で、ほとんどの馬が新馬上がりで難しいレースだ。上位人気がそのまま結果に繋がり易いレースだが、昨年のように下位人気が突っ込んでくる可能性もある。まだまだ成長途中の2歳と言う事で、前走のレース内容や血統、オッズだけで判断するのは難しいと言えるだろう。そんな中、管理人が推奨する穴馬はマコトルーメン。
ほとんどの馬が新馬戦上がりで難しいレースの函館2歳ステークス。マコトルーメンはダイワメジャー産駒で、前走渋った馬場でも苦にせず最速で駆け上がって勝利を飾った。後ろから仕掛け、4コーナーで大きく大外を回ってタイムロスしたのにも関わらず勝ちきったのは評価をして良い点だろう。調教も積極的に行っており、併せ馬で好調。良馬場では未知数だが、週末の雨が残る可能性があり馬場は重めと予想されている。勝浦騎手から、横山騎手に乗り替わり点もプラスで人気も無さそうだ。当日もこの人気なら単複を厚めに買っておきたい一頭だ。

優良競馬予想サイトの的中実績