競馬マーケットは数多くの競馬予想サイトを口コミや評価を元に紹介しているサイトです|口コミ 評価
口コミ 反映

2015年 第67回朝日杯フューチュリティステークス・第1回ターコイズステークス 予想

今週開催される穴馬を管理人が独自の千里眼でご紹介!

2015年 第67回朝日杯フューチュリティステークス(GⅠ)

ボールライトニング

ボールライトニング 注目馬 次代のスター候補が一堂に会する2歳牡馬チャンピオン決定戦。阪神JFに続き、阪神芝1,600mで行われる朝日杯フューチュリティステークス。実は、阪神開催で行われていた訳ではなく第1回から第65回まで中山競馬場で行われており、阪神開催になったのはここ昨年から。昨年の上位馬を見てみると、3着のクラリティスカイは後のNHKマイルカップを制した。1着だったダノンプラチナも富士ステークスを制し海外GⅠに挑戦するまで成長した。今年も重要な一戦となるだろう。そんな中、管理人が推奨する穴馬はボールライトニング。
ポールライトニングは前走の京王杯2歳ステークスで豪脚を魅せ勝利を飾った。今回の舞台は阪神芝1,600mと2歳馬には厳しいタフなコース。力と瞬発力が必要されるコースで、まだ精神的に幼く経験が少なく掛かりやすいレースになる事もあって淀みないペースになりやすい。しかも外回りで直線も長く最後は急坂もある。それと同じ様な流れになりやすいのが1,400m戦でポールライトニングはその厳しい流れの1,400m戦を2連勝。走りも抜群の反応を見せ、騎手の指示通りに動くレースセンスが良い馬だ。現在予想オッズは5番人気。実力的にはもっと人気になってもおかしくない馬だけに期待値充分の馬だろう。

2015年 第1回ターコイズステークス(GⅢ)

メイショウスザンナ

メイショウスザンナ 注目馬 新たに牝馬戦線を彩るハンデキャップ重賞の中山芝1,600mで開かれるターコイズステークス。昨年までは2014年までの牝馬限定戦で行われていたハンデキャプレースだったが、今年から新設重賞として行われる事となった。競走条件んなどは変わらないが重賞になった事で賞金が上がりレース傾向にも何らかの変化が生まれることも予想される。そんな中、管理人が推奨する穴馬はメイショウスザンナ。
メイショウスザンナは前々走のクイーンステークスでレッドリヴェールを破り大金星を達成した。元々、小回りコースが得意な馬で期待された前走の福島記念では休養明けの原因もあり大敗した。今回は、叩いた効果もあって調教の回数もこなせるようになり馬体も回復した。重馬場だったのも原因の一つだろう。今回のレースは去年も三着に入り苦手意識はなく、人気も下がり絶好の買い時と言えるだろう。

優良競馬予想サイトの的中実績