競馬マーケットは数多くの競馬予想サイトを口コミや評価を元に紹介しているサイトです|口コミ 評価
口コミ 反映

2016年 第153回天皇賞(春)・第23回青葉賞 予想

今週開催される穴馬を管理人が独自の千里眼でご紹介!

2016年 第153回 天皇賞(春)(GⅠ)

サトノノブレス

サトノノブレス 注目馬 波乱含みの最強ステイヤー決定戦。京都競馬場3,200m(芝・外)で開催される天皇賞(春)。昨年は2番人気のゴールドシップが逆境を跳ね返し勝利した。2・3着には下位人気の馬が入り3連単23万6300円の高額配当となった。去年だけではなく天皇賞(春)は3連単10万超えの配当が頻発しており、GⅠレースの中でも屈指の荒れるレースと言えるだろう。そんな中、管理人が推奨する穴馬はサトノノブレス。 サトノノブレスが前走中日新聞杯で1着。2014年の天皇賞(春)に出走経験があり8着だが0.5秒差と走れない距離ではない。菊花賞で不良馬場の中、2着という実績もあり長距離線は望む所だろう。2015年は調子を崩しており、結果が出なかったが今年は徐々に調子を取り戻しており、好調をキープし天皇賞(春)に望む。調教を言うまでもなく、ここ近走では一番良く絶好調と言える。勝ち負けは厳しいが、2・3着は十分に有り得る可能性があり面白い馬だ。

2016年 第23回 青葉賞(GⅡ)

ロスカボス

ロスカボス 注目馬 日本ダービーに向けて注目のトライアルレース。 東京競馬場2,400m(芝)で開催される青葉賞。青葉賞は日本ダービーへのトライアルで、創設当時はオープン特別だったがGⅢに格上げされ、2001年にはGⅡの昇格となった。青葉賞を経て日本ダービーを制した馬は一頭もいない。だが、2012年にはフェノーメノが1着にハナ差まで迫るなど力差をそこまでないと感じる。そんな中、管理人が推奨する穴馬はロスカボス。
ロスカボスは前走阪神2,200mで開催されたすみれステークスに出走。このレースでロスカボスは最後方で追走を開始し、最後追い上げるも届かず3着だった。後半のラップは極端なすスローになり、先行馬も脚を溜める事が出来てさすがに届かなかった。展開が向かなかったが、それでも捲りのスピードは一級品で伸びる脚を魅せるモノがあった。距離は2,000m~2,400mがベストだろう。このメンバーなら勝負可能だ。

優良競馬予想サイトの的中実績