競馬マーケットは数多くの競馬予想サイトを口コミや評価を元に紹介しているサイトです|口コミ 評価
口コミ 反映

2017年 第12回ヴィクトリアマイル・第62回 京王杯スプリングカップ 予想

今週開催される穴馬を管理人が独自の千里眼でご紹介!

2017年 第12回ヴィクトリアマイル(GⅠ)

デンコウアンジュ

 注目馬 春のマイル女王の座へ駆け上がれ。東京競馬場 1600m(芝)定量(牝)4歳以上オープンで開催されるヴィクトリアマイル。古馬マイルクイーンを決めるレースだが、近年はリピーターが強いレースとなっている。2013年と2014年はヴィルシーナが、2015年と2016年はストレイトガールが連覇を達成している。特に2015年はGⅠ史上最高額の2000万円馬券が飛び出しており、難しいレースの一つだろう。そんな中、管理人が推奨する穴馬はデンコウアンジュ。
デンコウアンジュは前走福島牝馬ステークスで4着。後方からのレースになったが、激流に呑まれ我慢出来ずに3コーナーで脚を使ってしまい最後にはあがってしまい失速した。東京コースはメジャーエンブレムを破ったコースでもあり、オークスでも詰まらなければ上位争いは出来たであろうコース。得意なコースの可能性もあり、前走の内容からしてもマイルの方が肌が合うだろう。ジョッキーは蛯名騎手を予定しており、武豊騎手・横山騎手みたいに往年のベテランが競馬界を盛り上げているので流れに乗って期待したい一頭だ。

2017年 第62回スプリングカップ(GⅡ)

クラレント

 注目馬 単勝1番人気馬が苦戦しているGI前哨戦。東京競馬場 1400m(芝)別定 4歳以上オープンで開催される京王杯スプリングカップ。2000年に入ってから単勝一番人気の戦績が悪く、3着内率も20%以下と近年では馬券にすら絡んでいない。 距離もスタミナを要する距離のうえにスピードや瞬発力も必要だ。昨年はサトノアラジンが豪快に差し切り、勝負を決めたが今年は一体どんなドラマが待っているのか気になるレースだ。そんな中、管理人が推奨する穴馬はクラレント。
クラレントはダンスインザダーク産駒で左周りを得意としている。今年で8歳となる高齢馬だが、まだまだ衰えていない様子。前走は半年後の出走となった訳だが10着に敗れたものの、その走りに驚いた競馬ファンも多いだろう。クラレントの母エリモピクシーもかなり高齢まで走り、40戦目のエリザベス女王杯で4着と好走している。クラレントもその血を大いに引き継いでいると言えるだろう。近走は前目に付ける競馬を積極的に行っており、内枠に入る事が出来れば面白い一頭になるだろう。メンバーのレベルも落ち、逃げる馬もいないので期待したい。

優良競馬予想サイトの的中実績