競馬マーケットは数多くの競馬予想サイトを口コミや評価を元に紹介しているサイトです|口コミ 評価
口コミ 反映

2017年 第53回小倉記念・第9回レパードステークス 予想

今週開催される穴馬を管理人が独自の千里眼でご紹介!

2017年 第53回小倉記念(GⅢ)

スピリッツミノル

スピリッツミノル 注目馬 夏の小倉競馬を彩る白熱の中距離重賞。小倉競馬場2,000m(芝)ハンデ 3歳以上オープンで開催される小倉記念。夏の小倉名物となっているレースで、九州中の競馬ファンが集まるレース。昨年はまさかのブービー人気のクランモンタナが逃げ切り3連単321,730円の高額配当となった。まだ開幕してから日が浅く、先行勢にも注意する必要があるだろう。そんな中、管理人が推奨する穴馬はスピリッツミノル。
スピリッツミノルは前走GIの宝塚記念に果敢にも挑戦し7着。実はあのキタサンブラックよりも着順は上だった。だからと言って、キタサンブラックより強いという事はないが確実に力は付けてきている。小倉の舞台は今年の初めに小倉大賞典で初めて走ったが、外枠出走が響き得意ではない差し競馬になってしまい万事休すとなってしまった。まだ枠が決まっていないので、何とも言えないが内枠発走になてば十分チャンスはあるだろう。粘り強い先行力が魅力で瞬発力がないスピリッツミノルはスピードに乗れる小倉競馬場は絶好の舞台の可能性がある。穴馬として注意したい一頭だ。

2017年 第9回レパードステークス(GⅢ)

イブキ

イブキ 注目馬 ダート界の若きスター候補が集結。新潟競馬場1800m(ダート)馬齢 3歳オープンで開催されるレパードステークス。3歳限定のダート重賞として創設され、2012年にはホッコータルマエが誕生するなど、関係者の注目度も高い。今年も、ここから日本のダート界を牽引するようなスターホースが飛び出すのか、注目の一戦となる。そんな中、管理人が推奨する穴馬はイブキ。
イブキは前走芝の青葉賞で8着。キレ不足で距離を延長し続けてきたが、前走の結果で諦めがついたのかダート路線へ本格的に参戦してきた。もちろんダート経験はない。母ピサノドヌーヴはダートで活躍した馬で、母父アグネスタキオンは芝とダートどちらも走れる馬を輩出してきた馬でイブキがそのままダートを走れる可能性は十分にある。ルーラーシップ産駒はダート界で活躍を広げている馬が多く、期待したい産駒で拾っておかなければならない馬だろう。

優良競馬予想サイトの的中実績